あけまして,月蝕

あけましておめでとうございます。
去年の更新はあまり頻繁ではありあませんが,今年はもう少し定期的に書いていきたいなと思います。
どうぞ,よろしくお付き合いください。

今宵は部分月蝕がありました。部分月蝕ですが,満月だったので欠ける様子が綺麗に見えました。
新年早々なんだか得した気分です。

1月1日 04:35 月蝕

家の周辺は残念ながら曇り。分厚い雲に隠れて見えませんでした。今回は見られないかとあきらめていたのですが,辛抱強く待っていたら雲の切れ目から観ることができました。

写真は,雲の合間から顔を見せる月を撮影したのですが,ちょっと欠けすぎのような気がします。写ってる陰は雲?

もちろん肉眼では綺麗に欠けている月が見えました。でも寒かったです。

ところで,元日で満月になるのは大変めずらしい出来事だそうです。

日本で元旦に満月となるのは初めての出来事だそうです。
明治5年に太陽暦を採用するまでは太陰暦だったのですよね。
太陰暦では、月の満ち欠けをもとにしていて、新月が1日でだったのです。
従って、1月1日は必ず新月であり、満月は有り得なかったわけでして。

from: 「おさいじゃったもんせ」http://narakin.exblog.jp/12585941/

明治5年は西暦でいうと1872年。元日は100回以上もあったのに満月になる機会ってそんなになかったものなのでしょうか。※下記追加参照

そうきくと,ますます得した気分です。今年はいいことありそうです。

本年がみなさんにとっても良い年でありますように。

—-
※追記:
元日に満月になるのは19年に1度の周期でおこるそうで,前回は1991年の元日が満月だったそうです。太陽暦に変わってから,(恐らく)7回目です。
それでも,元日に月蝕が起こることは日本初だそうです。

参考記事

 新年があけてすぐの1月1日午前4時ごろ、日本で月食が見られる。元日の月食は「日本史上初」。明治以降で例はなく、それ以前は「太陰暦で、元日は新月だったから」(国立天文台)。

from: 「元日に月食、日本で初 しぶんぎ座流星群も4日にピーク」(asahi.com 2009年12月28日)
http://www.asahi.com/national/update/1228/TKY200912280083.html

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">