祇園祭(山鉾巡行)

京都の7月といえば祇園祭です。
疫病の流行に苦しむ京都の人々が神仏の力で病を封じようと
始めたこのお祭り。1000年以上に渡って続けられ,
今では日本を代表するお祭りになりました。

17日は祇園祭のハイライト・山鉾巡行。華やかに飾り付けられた
「山」「鉾」と呼ばれる山車が都大路を練り歩きます。
京都日本語研修センターで日本語を学ぶ学生たちも
見物に出かけました。

お出かけはやはり浴衣姿で。祭りの基本ですね。

やっぱり浴衣

巨大な山鉾が角を曲がる「辻回し」がみられる
河原町御池にやってきました。山鉾の一つ「月鉾」を
かたどった氷が飾られていました。

氷

ついに巡行の先頭を飾る長刀鉾がやってきましたよ。
学生たちはシャッターを切ります。

長刀鉾

そして辻回し。豪快な回転に拍手と歓声が上がります。

まわります

灼熱の夏の暑さを吹き飛ばすパワフルな祇園祭でした。

comments

和Day

7月13日は和Day。
学校に浴衣など和服を着て来よう!という
楽しい日です。この日は毎年たくさんの学生が
和服を着てきます。

ここ日本語研修センターで日本語を学ぶ学生たちは
日本の習慣には興味津々。この日も
浴衣姿の学生が…

お内裏様

教室や廊下で記念撮影です。

きれいですね

ここ京都は祇園祭りの真っ最中。日本を感じる季節です。

comments