プレイステーション3(PS3)ファームウェアv3.0へアップデート!

先日お伝えした新型薄型PS3と関連していますが、

今度の新型PS3の発売と共に、PS3のファームウェアは3.0にアップするそうです。

予定では、9月3日の新型PS3の発売の前に、9月1日でリリースされます。

2009年4月2日に、プレイステーション3(PS3)ファームウェアv2.70へのような記事を書いたのですが、

わずか5ヶ月で、3.0の大台に来てしまいましたね。

ちなみに、現在のバージョンは2.8なので、

一気に2.8→3.0に変わったのは、それだけメジャーなアップデート…ということですね。

公式のリリース文を見つかりませんでしたので、

アメリカのプレステ公式ブログの記事を元に、

PS3は今回のアップデートでの見た目の変化をまとめてました。

PlayStation 3 Firmware (v3.00) Update

「What’s New」
インフォメーションボードは、「What’s New」に置き換えられます。このスペースで、最新のゲームやビデオ情報、PSNとPSニュース、リリース情報、そして最後に遊んだゲームにすばやくアクセスできる。この部分は、格好よく動く。
ステータス標識
画面の右上に、表示バーを追加しました。このバーでは、ユーザーアイコン、オンラインフレンドの数、フレンドからのメッセージアイコン(来た時のみ)、PSNからの最新ニュースも表示される。そして、PSボタンを押したら、バッテリ残量アイコンは時計を隠しなくなる。
フレンドリスト:
フレンドリストは新しくデザインされました。同時に、各フレンドからのメッセージをフレンドごと確認できるようになりました。
プレイステーションストアへのショットカット
XMBのゲームとビデオの一番下に、それぞれのPSストアへアクセスするためのショットカットを追加した。
個人設定
新しいダイナミックなテーマとアバターを設定できるようになった。無料のダイナミックテーマとプレミアムアバターはPSストアからダウンロードできる。ダイナミックテーマでは、「動く」背景を取り入れることができる。
トロフィー
トロフィーの表示方法を改善した。FW3.0では、ゲーム製作者に追加コンテンツのトロフィーの表示方式を調整する権限をもたらした。通常のトロフィーと追加コンテンツのトロフィーは、同じリストに表示されることで、一つのゲームの進み具合を確認できる。そのほか、サブカテゴリ表示も可能であり、普通トロフィーと追加コンテンツのトロフィーごとの進み具合も別々確認できるようになった。

う~む、正直言葉で説明してもなんだか理解しにくいので、

PlayStation 3 Firmware (v3.00) Updateに飛んで、

このページの下のほうに貼り付けられている紹介動画を見たほうが早いですね。

英語ですが、説明を無視して画面を見るだけでも結構理解できると思います。

技術面に関しても、結構多くの情報が出されています。

新型PS3の新機能とシステムソフトウェア3.00のアップデート内容の最新情報を公開!(GAMESPOT)

見た目の変化
クロスメディアバー(XMB)のデザインリニューアル
従来のインフォメーションボードを「What’s New」にリニューアル
全般
ゲームやビデオから、PlayStation Store の最新コンテンツに直接アクセスできるようになる。
記録メディアでフォルダを作成したときに、フォト、ミュージック、ビデオで表示できるフォルダの階層が増加。
フレンドのメッセージ作成画面など、画面キーボードが表示される場面でテキストをコピーできるようになる。
設定
サウンド設定に音声同時出力を追加。HDMI出力端子、光デジタル出力端子、AVマルチ出力端子に音声を同時出力できる。「サウンド設定」→「音声出力設定」で設定した端子以外に出力される音声チャンネル数は2ch.に制限される。
ビデオ設定にHDD 音声言語とHDD 字幕言語を追加。PlayStation Store から配信されたコンテンツなど、ハードディスクに保存したビデオコンテンツの言語設定と音声設定ができるようになる。ただしコンテンツによっては音声や字幕の設定ができない場合がある。
本体設定に「DTCP-IP を有効にする」を追加。メディアサーバー上の著作権保護された動画を利用できるようにするため、インターネットに接続して認証手続きをする必要がある。この設定は、該当するコンテンツを再生しようとしたときに表示される。
ビデオ
ビデオコンテンツの再生中にワイヤレスコントローラの右スティックを使って、早送り/早戻し操作ができるようになる。
ネットワーク
インターネットブラウザーのメニューに「このページを印刷」を追加。
インターネットブラウザーのメニューに「スクリーンショットの保存」を追加。
フレンド
プロフィール画面にメッセージ一覧が表示されるようにる。フレンドのプロフィール画面で「メッセージ一覧」を選ぶと、フレンドとやりとりしたメッセージの一覧が表示される。

個人的に、「HDMI出力端子、光デジタル出力端子、AVマルチ出力端子に音声を同時出力できる。」が一番嬉しいかな?

いや、ぉぅぇぃ家はちょっと変則な使い方しているので、

毎回毎回切り替えるの面倒くさいよね。
(*同時にHDMIで三菱VISEO「MDT241WG」、そしてS/PDIFでヤマハTSS-15に繋いでいるので)

いつかAVマルチとHDMIから同時に映像を出力できれば、もっと幸せになれるけどねー、

さすがに無理かな…。

後、”DTCP-IP”について、

ぉぅぇぃ家は未だにアナログアンテナなので、アナログ放送をアナログで録画して、

フリーのTVersityでDLNAサーバーを立てて、S3でそれを見ていたので、

この”DTCP-IP”機能のありがたみは良く分からないのですが、

色々調べたら、これは結構スゴイ機能らしい。

イントラネット内で著作権保護されたコンテンツが見れるので、

レコーダーで録画した地デジの番組を、PS3で見れるらしい。

まあ、後2年でアナログ放送も終わるので、いつか使う日が来るかもしれませんねー。

重ね重ね噂されているPS2へのソフトウェアシミュレーションは未対応ですが、

さすがメジャーアップデート、かなりドラマチックに色々変わりました。

機能もそうですが、見た目もかなり大きく変わりましたので、

9月1日、楽しみですねー。

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">