[イオンモールKYOTO]フードコート「韓国厨房 尹家の食卓」の石焼激辛豚カルビ丼

先日の「楽麺屋の黒ラーメン」、

魔法のたまごのチーズオムライス」に続き、

今日もイオンモールKYOTOのフードコートに行きました。

今日はインドカレーの「コバラヘッタ」の相棒(?)の

「韓国厨房 尹家の食卓」に行ってきました。

↓韓国厨房 尹家の食卓の店頭

イオンモールKYOTOフードコート:韓国厨房 尹家の食卓

↓韓国厨房 尹家の食卓の看板

イオンモールKYOTOフードコート:韓国厨房 尹家の食卓

この「韓国厨房 尹家の食卓」のメニューは店名の通りです。

まあ、要するに韓国系の食事屋ですね。

私は韓国系の食べ物にはそんなに詳しくないので、

韓国料理と言えば、キムチ・焼肉・高麗人参の鶏スープ…

くらいしか知識がありませんが、

この「韓国厨房 尹家の食卓」はその系統のものではなく、

いわゆる軽食系(?)の韓国料理に成っています。

どのようなメニュー…というと、

石焼ビビンバ、韓国冷麺、韓国のお好み焼きであるチヂミなど、

その系統の食べ物ですね。

で、ぉぅぇぃが気まぐれで選んだ結果、

「石焼激辛豚カルビ丼」というものをチョイスしました。

まあ、ちょっと暑く成りましたので、辛いものでも食べようかと…。

↓「韓国厨房 尹家の食卓」の石焼激辛豚カルビ丼、750円也

イオンモールKYOTOフードコート:韓国厨房 尹家の食卓の石焼激辛豚カルビ丼

豚カルビの部分をアップすると、こんな感じ

↓石焼激辛豚カルビ丼のアップ

イオンモールKYOTOフードコート:韓国厨房 尹家の食卓の石焼激辛豚カルビ丼のアップ

で、肝心のお味ですが…、なかなかイケていました。

「石焼」の部分はちゃんとアツアツに成っていますし、

「激辛」はそこそこ辛かったし(台湾人的には激辛とは言えないが)、

「豚カルビ」の部分もそこそこ良い豚肉を使ってたし、

「丼」のご飯もちゃんとおこげが出来ていましたし、

全体的に名前負けしてない、のような感触を受けました。

今ままでのラーメンもオムライスもそうだったのですが、

イオンモールKYOTOのフードコートって、レベルが高い…ですね。

個人的に、五つ星なら四つくらい…の評価ですね。

と言っても、ここのフードコートって全体的にレベルが高いので、

その中では中の上か上の下くらい…なんだよね。

ただし、個人的にこのお店のネックは、

周りの店よりもワンランク値段が高い…というところです。

っと言っても、200円程度だけどね。

周りと比べたらちょっとコストパフォーマンスがちと悪いので、

恐らくぉぅぇぃはそんなにこのお店を常用しないと思います。

しかし、味はしっかりしていますので、

ビビンバ食べたい!辛い物食べたい!時は、

ここは結構良い選択肢じゃないかと思います。

ちなみに、カルビと言えば牛…っと思いましたので、

初めて「豚カルビ」というものを知りました。

まあ、豚○○○と言えば、「豚キムチ」の印象が強いからね~

調べてみましたら、豚カルビはいわゆる「豚トロ」とい部分らしい。

「豚トロはどこですか?」っと聞かれたら、困りますが…。

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">