PlayStation Moveのモーションコントローラだけ買ってきました(体験版付き)

PlayStationMove モーションコントローラ

さて、一部「なにかに似ている」ことで話題になったPS3のモーションコントローラ、
(*ぉぅぇぃはあんまり似ているとは思いませんが…文化の違いか?)

PlayStation Move。

ぉぅぇぃ家は既にEye of Judgmentで購入したPlayStation Eyeがあります。

それに、現在はオムニバス体験版というか、

「もっとあそ棒 PlayStation Move体験ディスク」が付いているらしいので、

PlayStation Moveだけを買ってきたら、

とりあえずのお試しなら出来る…ということなので、

約3,500円でイオンモールKYOTOのソフマップで買ってみました。

↓PlayStation Moveのモーションコントローラ

PlayStation Moveのパッケージ

↓PlayStation Moveの本体?

PlayStation Move、実物

↓オムニバス体験版の「もっとあそ棒 PlayStation Move体験ディスク」

もっとあそ棒。PlayStation Move体験ディスク

この体験ディスクの中身はこんな感じです。

http://www.jp.playstation.com/ps3/move/product/index.html
『もっと あそ棒。PlayStation®Move 体験ディスク』プレゼントのご案内

PlayStation®Moveモーションコントローラなど、下記の商品をご購入いただいたお客様を対象に、国内の「プレイステーション」取扱い店舗(一部店舗は対象外)にて、10月21日(木)より『もっと あそ棒。PlayStation®Move 体験ディスク』を数量限定で配布いたします。

モーションコントローラの色々な使い方を体感いただけるよう、さまざまなジャンルの体験版6タイトルに加え、PlayStation®Moveの魅力や使い方を詳しく説明したムービーなどを収録しております。

また、「東京ゲームショウ2010」ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンブースでは、PlayStation®Moveをご体験いただいた方に、10月21日のモーションコントローラ発売に先駆け、このディスクを先行配布いたします(※数量に限りがあります。なくなり次第配布終了となります)。

※ディスク内の“体験版”データについては、10月21日の発売以降に、PlayStation®Moveモーションコントローラおよび PlayStation®Eyeをお求めのうえ、プレイをお楽しみいただけます。また、同ディスク内に収録の “ムービー(映像)”各種については、PS3®で再生することができます。
体験版配布対象商品

* PlayStation®Moveモーションコントローラ(CECH-ZCM1J)
* PlayStation®Move スターターパック(CEJH-15008)
* PlayStation®Move バイオハザード5 Alternative Edition スペシャルパック(CEJH-15010)
* PlayStation®Move BIG 3 GUN SHOOTING パーフェクトパック(CEJH-15009)

体験版配布方法

国内の「プレイステーション」取扱い店舗(一部店舗は対象外)
体験版配布開始日

2010年10月21日(木)~体験版が無くなり次第終了。
ディスク収録内容
●体験版(タイトル名50音順)

* スポーツチャンピオン
* バイオハザード5 オルタナティブ エディション(Move対応)
* BIG 3 GUN SHOOTING
* フリフリ!サルゲッチュ
* 街スベリ
* 無限回廊 光と影の箱

●ムービー

* PlayStation®Move プロモーションムービー
* PlayStation®Move セットアップガイドムービー
* BIG 3 GUN SHOOTING プロモーション映像

●アップデートデータ

* バイオハザード5 オルタナティブ エディション PlayStation®Move対応用 アップデートデータ

一応、買う前に体験版貰えるかどうかを確認しました。

いや、Moveだけ持って帰ってきて、ソフトがないと超寂しい…よね?
(*よく見たら、PSNでスポーツチャンピョンの体験版がありました。)
(*確認したところ、全く同じものです。)

で、家に戻って、イロイロ済ませて一息ついてから、

PlayStation Moveのセットアップをやってみました。

ちなみに、ぉぅぇぃ家の環境ですが、

基本的に「フロアソファ」に座って遊ぶことを想定しています。
(*もちろん、立ち上がることも可能です。)

そしてソファから37インチのテレビまでの距離は約160センチ。

37インチのREGZAは約40センチのテレビ台に載せています。

まずはカメラのPlayStation Eyeの設置。

これはテレビの上か下、肩と同じくらいの高さ…が良いらしい。

ぉぅぇぃ家では、テレビの前にローテーブル(冬だとコタツ)がありますので、

とりあえず「上」を選択。

テレビの上も完全な平らではないので、

それほど安定しているわけではありませんが、

置いてしまったら、外力を加えない限り落ちませんので、

両面テープなどを使わなくでも大丈夫です。

ちなみに、カメラの高さは約115センチです。

で、フロアソファに座っているぉぅぇぃの肩の高さは約60センチ。

やく60センチの差があるのですが、普通に遊べます。

そうそう、カメラの設定を青いワイドビュー

(レンズを右に回る)にする必要があります。

その後は、PlayStation Moveのペアリングを行います。

と言っても、PS3の電源を入れて、

普通のPS3コントローラー用のUSBケーブルでつないで、

MoveのPSボタンを押すだけで、瞬間でペアリングが終わります。

「え?つながった?」っと不審と思うくらいですが、

試しにMoveのPSボタンを長押ししたら、

例の「本体の電源を切る」「このコントローラの電源を切る」が出ますので、

それで「つながった」と確信を持ちました。

ちなみにぉぅぇぃ家のMoveはどうやら7番目のコントローラ

「コントローラ7(3と4が点滅)」として認識されているようです。

ペアリングを済ませたら、体験ディスクを入れて、遊んでみました。

が、何れの体験版もインストールする必要がありますので、

「スグ」というワケには行きませんでした、

が、インストールしてしまえば、ディスクが無くでも遊べますので、

これはこれで悪くないかもしれません。

ぉぅぇぃはFPSとか苦手(というか遊んだことがない)ので、

FPS以外のタイトルを一通り触ってみました。

とりあえず各タイトルにちょびっと感想を…。

* スポーツチャンピオン

体験版では「テーブルテニス(卓球)」と「ディスクゴルフ」が遊べます。

何れもかなり良く出来ていますし、結構面白かったので、

とりあえずぉぅぇぃの購入リストに入れました。

買ったらまた別途何かのレビューをしたいと思います。

現時点の感触では、これはPlayStation Moveに興味を持つ方のマストバイかもしれません。
(Wiiで言えば、はじめてのWiiやWiiスポーツ的な感じ?)

* フリフリ!サルゲッチュ

ちょっと対象年齢が低い…のような気がします。

まあ、サルゲッチュはそういうゲーム…っと言ったらその通りですが、

ぉぅぇぃにはちょっと合わなかったですね。

お子様に良いかもしれません。

* 街スベリ

コンセプトにはちょっと期待しましたが、

モーションコントローラじゃなくでも良かった…のような気がします。

普通のコントローラで遊んだほうが操作しやすいですね。

なんというか、ゲーム内の挙動とMoveの動きと、

あんまり関係ない…だよね?

それ以前、ゲームそのものはちょっと練りたりなかったかも?

* 無限回廊 光と影の箱

今まで無限回廊の全シリーズに興味を示しつつ、

何一つ買ってないぉぅぇぃでしたが、

今回の「光と影の箱」は最初の購入になるかもしれません。

大変シンプルですが、影を操る感覚はなかなか新鮮でしたね。

ただし、ステージが多くなると、単調になるかが心配ですので、

現在は購入リストに入れず、もうちょっと様子見…するつもりです。

さ~ってこんな感じですね。

今のところ、もっともよく出来ていると感じているのは

スポーツチャンピョンのテーブルテニス(卓球)です。

ぉぅぇぃ自身は大学卒業まで、そこそこ卓球をやっていましたので、

卓球にはちょっとうるさいつもりです。

なんというか、ラケットを振っている感覚はかなりリアルですね。

左・右の打ち分けだけではなく、スピンとかドライブとかスマッシュとか、

玉の軌道はかなり「想・像・通・り」の動きをしてくれますので、

なかなか気持ち良いですね。

PS3オーナーの場合、

PlayStation Eyeを持っているなら3千円強(Moveだけ)、

持ってなかったら5千円前後(スターターパック)で、

一応Moveのお試しが出来ますので、

こういった新しいテクノロジーに興味を持っている方、

値段以上にエンジョイ出来ると思いますので、オススメ出来ますよ~

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">