京都カレーグルメ(KCG) その5

カレー

で,盛り付け例。写真はおうえいさんから拝借したもの。
伝説のカレーΨ(`∇´)Ψ

塩と酢だけで漬け込んだ新ショウガと,フレッシュなピーマンの薄切りを添える。ピーマンは,火を止める寸前に鍋に入れて少々加熱しても良い。生のままでも良い。

さて,コメの話。米。
米は日本でいう上質のものよりも,パラパラしているほうが良い。古米でも,タイ米でも良い。柔らかく炊いても良いけれど,水分を飛ばしたほうが良いと思う。
スパゲティでも良いが,米とスパゲティを比べると,圧倒的に米だと思う。

米を炊くときに,レーズン(干し葡萄)を入れた焚いてみても結構美味かったが,カレーが上手くできたら,あまりこだわる必要はないと思う。カレーの出来具合を観て,一日くらい寝かして,翌日の米の種類,炊き方を考える。米に飽きたら,スパゲティやうどんでも良い。

  Tasty Curry(カレーのレシピ)
   おいしいカレーライスの作り方
  http://www.kcg.ac.jp/kcg1/html/Curry.html

京都カレーグルメ(KCG) その1
京都カレーグルメ(KCG) その2
京都カレーグルメ(KCG) その3
京都カレーグルメ(KCG) その4
京都カレーグルメ(KCG) その5
京都カレーグルメ(KCG) その6

KCGグループのグルメブログ,カレー・カレーライス特集へ

パエリア パエジャ のレシピ

鮨,寿司,うまいすし,ラーメン,うどん,そば,美味いもの,グルメ@京都情報大学院大学

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">