ユニクロのヒートテックシャツの寿命(1シーズンで3センチのびる!)

寒いですね。寒いですね。あわあわあわ。

近年,底冷えのする京都の冬では,ユニクロのヒートテックシャツとタイツが手放せなくなってきました。

私の中では,ヒートテックのおかげで,冬の過ごし方が変わったと言っても過言ではありません。

近年寒さが和らいで感じるのは,決して地球温暖化の影響よりもヒートテックの影響が強いのではと思っています。

さて,このヒートテック。今回はシャツの話をしますが,他の人の話を聞いていても,数年で寿命が来るようです。

私の場合は,基本的に2シーズンで普通に着られる状態は終了。
3シーズン目となると,相当に延びきった状態になり,長袖の袖口はロールアップしないと,シャツからはみ出てしまう有様です。

どれくらい伸びるのか,ちょっと比較してみたのが下の写真。

ヒートテック

色が似ているのでわかりにくいのですが,1年目,2年目,3年目と確実にサイズが大きくなっています。

これ(↓)は袖口の比較。
(脇の下を3枚重ねてた時の袖口の長さの比較です)

ヒートテック

これ(↓)は襟口の比較。
(シャツの裾をを3枚重ねた時の比較です)

ヒートテック

これ(↓)は,1年目(グレー)と3年目(黒縞)の袖の比較。

ヒートテック

約6センチのびでいます。

2年目も計測してみると,1シーズンで2.5センチから3センチのびるみたいです。

ということで,3,4枚をローテションで着ている私の基準ではヒートテックは2シーズンまで。
3シーズン目は洗濯物が乾かなかった時にのみ使う感じですね。

なにはともあれ,今後もお世話になりそうです。

早く春が来ないかな。

日本最初のIT専門職大学院 京都情報大学院大学

京都本校 | 入学説明会

札幌サテライト | 入学説明会

入学説明会 | 東京サテライト

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">