京都劇場10周年

2012年のミュージカル初めは、京都劇場の「マンマ・ミーア」となりました。
7回目か。。。
役者が変わると、舞台もずいぶん変わります。
今回は・・・残念ながら・・・でした。
保坂知寿さんのドナがもう一度見たい。。。

さて、大阪四季劇場の「サウンド・オブ・ミュージック」と京都の「マンマ・ミーア」の
2作品を観に行くと、チャームがもらえる特典があります。
で、当然ながら、もらってきました。

四季10周年

左側がそれです。

2012年1月1日で、京都劇場(四季)は10周年だそうで、今回は、特別カーテンコールもありました。
10年間で、のべ35作品が上演されたとのこと。
全部観たわけではないですが、数えてみたら、24作品を観ていました。
1回の公演期間中に、2回観に行ったものも、いくつかあるので、劇場に足を運んだのは、24+α・・・。
でも、平均すると、1年で3回弱なので、思ったよりもたいしたことありませんでした。
・・・て、まあ、ほかの劇場にもさんざん行ってるけど。

ちなみに、四季作品の中では3本の指に入るくらい大好きな
「夢から醒めた夢」のDVDが発売されたので、
せっかくだから、劇場で買おう!と、こちらも購入。
劇場特典のチャームももらいました。(左側)
これからは、家でも楽しめます。
・・・と言っても、やはり生が一番なので、再上演されたら、やっぱり行くけど。

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*