Tips:日本語入力(IME)が勝手に切り替わるのを止める設定方法

コントロールパネル

「コントロールパネル」画面

やあ。

Windowsで日本語入力プログラムであるところのIMEを,MS純正のMicrosoft IME以外を使っている皆さん!

ATOKやGoogle IMEで気分よく効率よく文章を書いているのに,いつの間にかIMEが勝手に切り替わって使えねえMS-IMEになる事ってありませんか!? 無茶苦茶忙しいときにそんな事になると,イライラしてマシンを窓から放り投げたくなります。

キーボードショートカットで切り替えた事がなくても,設定を変更するとこの誤動作を防ぐ事ができる。OSをインストールするたびに,設定を探す羽目になるので自分用メモ。

まずスタートメニューから「コントロールパネル」を開く。

地域と言語のオプション

「地域と言語のオプション」画面

「言語」タブにある「詳細」ボタンをクリック。

テキスト サービスと入力言語

「テキスト サービスと入力言語」画面

「キーの設定」ボタンをクリック。

詳細なキー設定

「詳細なキー設定」画面

「キーシーケンスの変更」ボタンをクリック。

キーシーケンスの変更

「キーシーケンスの変更」画面

「入力言語の切り替え」チェックボックスのチェックを外す。

あとは,「OK」を選び開いたダイアログを閉じてゆくだけ。
これでイライラとはおさらばだ。

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">