KCGIの創立18周年記念式典をオンライン開催

京都情報大学院大学(KCGI)の創立18周年記念式典で記念講演するKCGI副学長,高等教育・学習革新センター長の土持ゲーリー法一教授(画面右上部)

京都情報大学院大学(KCGI)の創立18周年記念式典で記念講演するKCGI副学長,高等教育・学習革新センター長の土持ゲーリー法一教授(画面右上部)

 

京都情報大学院大学(KCGI)は2021年11月1日(月)に創立18周年の記念日を迎え,創立記念式典をオンライン開催しました。新型コロナウイルス感染予防のため,インターネットを通じて式の模様を配信し,学生と教職員はめいめいの場所で18周年を祝うとともに,さらなる発展を誓いました。茨木俊秀KCGI学長は式辞で「KCGIは札幌サテライトと東京サテライトを開設するなど順調に発展を続け,近年は世界中から入学者を迎えグローバルな大学院としての地位を築きつつあります。学生数の増加に対応するため,現在,百万遍本校の隣接地に新校舎の建築を進めています。完成は来年8月を予定しています」と,KCGIの現状と展望を述べました。

続いてKCGI副学長,高等教育・学習革新センター長の土持ゲーリー法一教授が「オンライン授業における心得『アクティブラーニングのススメ』」と題して記念講演を行いました。土持教授は,米・カリフォルニア州立大学で学部および修士課程修了後,コロンビア大学教育大学院の修士課程および博士課程を修了,東京大学の教育学博士でもあります。弘前大学および帝京大学の教授,カナダ・ビクトリア大学や米・南フロリダ大学,名古屋大学の客員教授などを務めてきました。教育学の権威で,KCGIでは新しい教育法であるアクティブラーニング(教員による一方向的な講義形式の教育と異なる,学習者の能動的な参加を取り入れた教授・学習法)を根付かせるべく,精力的に活動しています。

土持教授は講演で,まず「新型コロナウイルス感染症の影響でオンライン授業が始まったことで『授業とは何か』が問われるようになりました。これまで教員が教壇で講義したり板書したりして,これを学生が学ぶという一方的な授業スタイルでしたが,これがコロナ禍で一転しました」と指摘。そのうえで「オンライン授業を受けるに当たっての重要な心構えは『自律的学習者』になることです。『自律的学習者』とは自ら主体的に学ぶ学習者のこと」と話し,主体的に学ぶアクティブラーニングについてディスカッションや授業時間外の学習など多くの種類があることなどを詳しく説明,「学校では『考えて』学ぶことがアクティブラーニングであるとの認識が必要」としました。そして「新型コロナウイルス感染症の影響により仕方なくオンライン授業になっていますが,オンラインでなければできない学び方もあるということを分かっていただけると思います」「オンライン授業が『自律的学習者』を育てる良い機会だとの認識・適応が学生に求められます」と講演を締めくくりました。

KCGIは,1963年5月1日に創立した日本最初のコンピュータ教育機関である京都コンピュータ学院(KCG)のパイオニア・スピリットを受け継ぎ,日本最初のIT専門職大学院として開学しました。応用情報技術研究科 ウェブビジネス技術専攻を置き,修了するとIT応用分野の最高学位である情報技術修士(専門職)が授与されます。専門分野科目群として▽ERP ▽ビジネスデータアナリティクス ▽グローバル・アントレプレナーシップ ▽ウェブシステム開発 ▽ネットワーク管理 ▽ITマンガ・アニメ ▽観光IT▽人工知能―を,産業科目群として▽フィンテック ▽農業 ▽海洋 ▽医療・健康 ▽コンテンツマーケティング ▽教育―を設置し,学生が集中して効率よく学修できるよう設計しています。入学定員は,開学当初の80名(総定員160名)から,600名(同1200名)に増員されています。ITと経営,それにコンテンツに関する知識と技術を持った優秀な人材を,国内やアジアをはじめとする世界のIT業界に送り出しています。

comments

学位授与式・卒業式と入学式はサイバースペースで挙行

京都情報大学院大学(KCGI),京都コンピュータ学院(KCG),京都日本語研修センター(KJLTC),京都自動車専門学校(KCGM)のKCGグループは,新型コロナウイルス感染防止のため, 2020年3月20日に予定していた2019年度学位授与式・卒業式および4月5日に予定していた2020年度入学式について,学内大ホールでの開催を見合わせ,サイバースペースで挙行することを決めました。両当日,長谷川亘KCGグループ統括理事長と茨木俊秀KCGI学長の式辞がKCGグループのYouTube公式チャンネルにアップされ,卒業生・新入生には登校せず各自のデバイスで激励とはなむけ,お祝いの言葉を受けてもらいます。

学位記や卒業証書など,卒業生に渡すものは郵送となります。郵便で受け取りにくい場合は,事前申請をすれば個別に学校で手にすることができるよう配慮しています。

KCG,KCGIは新型コロナウイルス感染症への緊急対策として現在,授業などの学校業務をサイバースペースに移転しています。授業については4月から始まる2020年度春学期開講を控え,eラーニング(インターネットにより自宅でも学習できるシステム)形式授業へ切り替える体制を整えています。学生は登校することなく,自宅で自分のコンピュータを学校のサーバーに接続して授業を受けることになります。これによって教室等の閉ざされた空間に大勢の学生が集まるという危険な環境を極力避けることができ,ウイルス感染の危険性が格段に低くなると期待されます。合わせて新型コロナウイルスの感染拡大が学生の学習を阻害することのないよう配慮する目的があります。学内の事務作業も一部の例外を除いてサイバースペース内で実施することにし,教職員は原則テレワークとなっています。今回の措置期間は,感染状況や政府発表など動向を注視して判断することにしています。

comments

来訪される方へのお願い

本学では,新型コロナウイルスに関連する感染症予防のため,教職員は全員マスクを着用させていただいております。また,テレワークや時差出勤を導入しております。
本学へ来校される際には,事前に電話・メール等でご連絡をいただけますようお願いいたします。
来校される皆さまには,下記事項の確認をさせていただいております。該当される方には,本学内への入館をお断りさせていただいておりますので,ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。なお,入館される際には,校内でのマスクの着用,校舎入口での手指消毒にご協力をお願いいたします。

<来校時確認事項>

  1. 海外から2週間以内に日本に入国した方
  2. 新型コロナウイルスの罹患者,罹患の恐れがある方と1カ月以内に接触した方
  3. 現在,熱や倦怠感がある方

上記対応は,3月2日時点でのものです。今後の状況や規制の変更によっては,対応を変更させていただくことがありますので,ご了承願います。

comments

校外学習

期末試験が終わり,ほっと一息。

校外学習に行ってきました!

今回も「留学生おこしやすPass」を使って,京都市内を巡ります。

今回は立命館国際平和ミュージアム,嵐山モンキーパークいわたやま,京都タワーの旅です。

立命館国際平和ミュージアムでは,過去の歴史を学び,未来の世界の平和のために,自分たちが果たすべき役割について考えることができたのではないでしょうか。

そのあとはお昼ごはん。

おなかすいた!

お腹がいっぱいになったところで,バスに乗って移動します。

雨女の私がいるからでしょうか、終日雨の天気予報。

この移動のときが一番降りました。(ごめんなさい・・・)

 

次の目的地・嵐山モンキーパークいわたやまです。(名前のとおり山の上にあります)

留学生のみなさんは,秋のハイキングで登山には慣れている・・・はずです。

ただ,新型コロナウイルスの影響で,マスクをしていて低酸素トレーニングさながら。

おさるさんがお出迎え。

一歩中に入ると,そこは楽園です。

みんなの注目を集めているのは・・・。

器用ですね。

ちんまり・・・

雨が止みました

小屋の中から猿にえさをやることができます。

いろんな種類のエサがありました

子猿もいました。

手を使って・・・

もぐもぐ

かわいい・・・。

ニンゲンがサルを見ているのか、サルがニンゲンを見ているのか・・・

下山後は,嵐山を散策しました。

竹林の道(前の団体はわたしたち)

人が少なくて,竹林の道も短く感じるほどでした。

ピース

またバスに揺られて,京都タワーへ。

また大雨

京都は雨が合います。

バレンタイン仕様

天気以外はすてきな1日でした。

明日はゆっくり休んでくださいね。

今日は手洗いうがい消毒をして,たっぷり寝てください。

comments

【重要なお知らせ】新型コロナウイルスに関する注意喚起について

2020/03/19 更新

新型コロナウイルスに関連する感染症の広域拡大に伴い,本学学生及び教職員の罹患を防ぐために,本学では1月31日付で新型コロナウイルス対策本部を設置し,学生に下記の対応をお願いするとともに,教職員も徹底してまいります。

なお,情報は随時更新しますので,学生の皆さんはKING-LMS(学生ポータルサイト)のお知らせを毎日確認するようにしてください。

○海外への渡航および日本へ入国する場合

    外務省海外安全ホームページ

    https://www.anzen.mofa.go.jp(PC版,スマートフォン版)

    http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(モバイル版)

1.上記の外務省海外安全ホームページにて「感染症危険レベル3」に指定される国や地域または左記の空港を経由して渡航,日本へ入国した学生

  • 登校せず,日本へ入国してから2週間は自分の家にいてください。
  • 上記期間中は毎日,朝晩の2回体調と体温を学校に報告してください。発熱や呼吸器症状が出た場合は,すぐに学校に報告してください。

2.直行便または上記以外の空港を経由し海外へ渡航,日本へ入国した学生

  • 日本へ入国したとき,体調と体温を学校に報告してください。
  • 入国してから2週間は毎日,朝晩の2回体調と体温を学校に報告してください。熱や呼吸器症状が出た場合は,すぐに学校に報告してください。
  • 熱や咳がないときは登校可能ですが,必ずマスクをしてください。

3.日本にいる学生

  • 海外への渡航を取りやめるよう強く求めます。

    外務省安全情報に留意してください。

  • やむを得ない理由で帰国・渡航する学生は必ず学校に海外渡航・一時帰国届を提出すること。
  • 次の症状がある場合,専用相談窓口に連絡するとともに,学校に連絡してください 。
    • 風邪の症状や5℃ 以上の発熱が4日以上続いている。
    • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。 等

      京都市内に住んでいる場合

      京都市 新型コロナウイルス感染症専用電話相談窓口(日本語)
      電話番号:075-222-3421
      受付時間:平日・土・日・祝日 24時間対応

      京都市外で京都府下に住んでいる場合

      京都府 新型コロナウイルス感染症に係る専用相談窓口(日本語)
      電話番号:075-414-4726
      受付時間:平日・土・日・祝日 24時間対応

      京都府外に住んでいる場合

      留学生など,住んでいる場所に関わらず英語や中国語で相談したい場合
      厚生労働省 電話相談窓口(日本語)
      電話番号:0120-565653
      受付時間:平日・土・日・祝日 9時 ~ 21時

      留学生など,住んでいる場所に関わらず英語や中国語で相談したい場合

      観光庁外国人旅行者向けコールセンター「Japan Visitor Hotline」(日本語・英語・中国語・韓国語)
      電話番号:050-3816-2787
      受付時間:平日・土・日・祝日 24時間対応

○新型コロナウイルスの予防について

新型コロナウイルスによる感染予防のため,以下に留意してください。

  • 石けんで手を洗い,アルコールの消毒液で消毒をする。うがいをする。
    校舎入口および各階に設置の消毒液を利用してください。
  • 咳やくしゃみをするときはティッシュを使ったり,肘を曲げたりして,口を覆う。
  • 風邪やそれに似た症状の人には近づかない。
  • できるだけ人混みを避ける。
  • 肉や卵はしっかり火を通す。
  • 野生動物に触らない。

登校する必要がある場合は,マスクをしてください。(通学中を含む)

○新型コロナウイルス関連情報

詳細は,以下の最新情報を確認してください。

また,根拠のないうわさなどに惑わされず,落ち着いて行動してください。

▶ 内閣官房ホームページ

http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

▶ 在中国日本国大使館ホームページ

https://www.cn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html(日本語)

https://www.cn.emb-japan.go.jp/itprtop_zh/index.html(中国語)

▶ 厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/index.html

▶ WHOホームページ

https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public(英語)

https://www.who.int/zh/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public(中国語)

外国人患者を受け入れる医療機関の情報サイト

日本政府観光局(JNTO)(日本語・英語・中国語・韓国語)

https://www.jnto.go.jp/emergency/eng/mi_guide.html

▶ 京都府医療機関・医療情報検索サイト(日本語・英語・中国語・韓国語)

http://www.mfis.pref.kyoto.lg.jp/ap/qq/men/pwtpmenult01.aspx

▶ 多言語医療問診票(医者に自分の言葉で症状を説明するためのもの)

http://www.kifjp.org/medical/

▶ NHKワールドにおける新型コロナウイルス情報一覧(英語)

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/tags/82/

comments

クリスマスパーティー

歌舞伎鑑賞の後は,クリスマスパーティーを行いました。

まずは腹ごしらえ。

おいしい?

15枚近くの大きなピザをみんなで取り合いして食べました。

多国籍チームです

話し合いが重要です

ゲームをして,その順位でケーキの材料が決まります。

共通点はありますか?

 

いい笑顔

こちらは・・・

ピカチュー

サンタさん

こちらには先生も

ゲームは大盛り上がり。

狙いを定めて・・・

熾烈な戦い

サンタさんが決まります

ゲームの後はケーキ作り。

おいしくできるでしょうか

星のネクタイ

最後にサンタさんがプレゼントをくれました。

サンタさん

どれにしますか?

冬休み,元気に過ごしてくださいね~!

 

 

comments

秋期ハイキング

今年も比叡山に登ってきました。

出発~!

 

絶好のハイキング日和です。

学校から登山口までは2㎞

登山道まで北上します。

チェックポイントの先生に挨拶

ひたすら歩を進めるのみです。

最終チェックポイントはもうすぐ

階段を登り切ればゴール

眼下には市内の風景が広がります

着きました。

笑顔が素敵ですね~

じーっ

お昼ご飯としましょう。

おいしいですか?

 

思い思いに過ごしたところで,下山です。

疲れましたか?

 

とても充実した1日でした!

 

comments

祇園祭

今年も祇園祭の季節になりました。

浴衣を着て,町に繰り出します。

お天気が心配ですが・・・

浴衣は初めて着るとか。

出発です~

今年は八坂神社も行ってきました。

ピース

すっかり日も暮れ,四条烏丸に向かいます。

長刀鉾は鉾建て中

函谷鉾

宵山ではなかったので出店は少なかったのですが,華の金曜日。人が多かったです。

日本の文化が体感できた1日でした。

comments

秋期ハイキング

今日は比叡山ハイキングが行われました。

絶好のハイキング日和でした。

登山中は歩を進めるのに必死で今年は写真が少なめです。

素晴らしい眺め

ようやく頂上に着いて,お待ちかねのごはんです。

朝早く起きてお弁当を作ったとのこと

歩き疲れている分おいしく感じます。

疲れを感じさせない笑顔

足元を見るとサンダル!猛者!

こちらは夏仕様。元気!

教員も学生もリフレッシュできたと思います。

今日はゆっくり休んで体を労わってくださいね!

comments

閑堂忌

7月2日,KCG創立者の長谷川繁雄先生の命日を偲ぶ閑堂忌を行いました。

 

京都日本語研修センターの学生も模擬店を出店しました!

今回はベトナム料理を代表する麺料理「ブンボーフエ(フォーより平麺)」とベトナム風餃子「ボッロク」です!

真心こめてつくります

時間をかけてブンボーは牛骨からスープづくり。

こちらは水餃子の皮。片栗粉で作るのが中国餃子との違いです。

ちょっと休憩

 

そのころ,販売する1Fでは・・・。

準備完了!

完成です。写真でもおいしさが伝わってきそうです。

ブンボーフエ。ベトナム中部の料理です

ちょっと遅れてベトナム風餃子も完成。

ベトナム風餃子 ボッロク。さわやか~~

ソースもベトナムの調味料を取り寄せて作った本場の味です。

お客さん、たくさん来るかな~

どうにかお昼に間に合いました。

お客さんはというと・・・・・????

大盛況!!!ありがとうございます!

レモンをかけて食べます

無事に売り切りました。

楽しかった!

普段は同世代の日本人と接する機会が少ない彼らにとってもいい経験になったと思います!

来年は何を出そうかさっそく考えています。

comments