初マック!?新MacBook、MacBook Proが気になって仕方ない

Apple MacBook Pro 2.26GHz 13.3インチ MB990J/A

すみません、超個人的な話です。

私が深く愛したモンスターノートパソコン、

IBM時代のThindPad、T42pがお亡くなりになってから早一年。

それからは、学校からの支給ノートパソコンを使ってきたが、

そろそろ、次なるマイ・ノートパソコンをゲットしたい…っと考えているのですが、

最近気になって仕方ないのは、アップルさんのマックブックファミリーです。

まあ、ぉぅぇぃのPC歴は結構長くて、ノートパソコン歴も10年越えていますが、

今までは、ず~っとウィンテル(ウィンドウズ+インテル)ノートパソコンを使ってきました。

デスクトップのほうはAMDのCPUで組んだり、linux系のOSを入れたりしてきましたが、

「マックを買おう!」と思ったのは初めてなんだよね。

なぜマックが気になったかと言うと、まあ、「ウィンドウズはそろそろイイか~」という、

「飽きちゃった」というのもありますし、

マックの使い手の大学院時代の恩師の影響もあったり、

マックに乗り換えた人も増えたなあ~とかもあったり、

最近のマックでウィンドウズもインストールできるよね~とか、

まあ、色々な理由があるのですが、理由はともかく、

「オ、オラもそろそろ花のマックを…」と思っているのは事実です。

実に言うと、マックのノートパソコンを本格的に気にし始めたのは約2ヶ月前。

ある時、学会に行って、マックに詳しい友人に聞いてみましたら、

「オレみたいなイケてるヤツは15・17インチのMBPを使うけど、」

「ぉぅぇぃみたいな初心者なら、最もコストパフォーマンスが良いのはMacBook Proの13インチだ!」、

いわゆるMBP13…が薦められました。

そして「メモリーは4GB以上積んどくといいよ」とか、

「長期保障はだな…」などのアドバイスも頂きました。

そしてぉぅぇぃは「そっかそっか」ということで、カカクコムなどで値段を調べてみたのですね。

デフォルトで4GBのメモリが積んである「MacBook Pro 2530/13.3 MB991J/A」の、

当時(9月第一週)の最安値は約14万2千円でした。

「へぇ~そんなもんか」と思って、価格の安定性を確認したく、価格の履歴も見てみたのですが、

どうやらそれより一週間前では、最安値は13万円を切っていた…だったのですね。

よく調べましたら、どうやら「9月上旬に新しいマックブックが発表される」のような噂があり、

それの影響で、店舗らが値下げのフライングを敢行した…が、

実際になんも発表されなかったので、値段が元に戻った…らしい。

しかし、「うぐ、13万円だったモノを14万円で買うのは、流石に抵抗あるぅ~」ということで、

ぉぅぇぃは一旦断念しまし、しばらく「見」に入りました。

そして二週間前から、ぉぅぇぃが気になっているMBP13の値段少しずつ下がってきました。

14万、13万5千、13万って感じで、8月末の価格帯まで戻ったのですね。

「よっしゃ!待ってて良かった」になりましたが、「スグ買うぜ」まで至りませんでした。

なぜかと言うと、再びあっちこっちからちらほら「新型だ」「新型が」の噂が出始めていました。

そして今週の10月20日、新しいマックシリーズがいきなり発表されました。

ユニボディ採用の新型「MacBook」登場、9万8800円から

新しく発表されたのはMacBookの13インチモデル(MB13)やiMacなどでした。

ぉぅぇぃが関心を持っているMacBook Proに新製品が発表されませんでしたが、

シリーズの全モデルに、2~3万円の値下げが発表されたのですね。

スペックなどを見ると、今回の新しいポリカーボネートユニボディのMacBookは、

元々あったMacBook Proの中の一番安いやつと、ほとんど違いが感じれなくなりました。

違うところだけをまとめてみますと…。

あなたにぴったりのMacBookは?

MB:MacBook
MBP:MacBook Pro 13インチ 2.26GHz

価格
MB:¥98,800
MBP:¥118,800
素材
MB:ポリカーボネート
MBP:高精度アルミニウム
ハードディスク
MB:250GB
MBP:160GB
入出力端子
MB:USB 2.0 ポート × 2
MBP:USB 2.0 ポート × 2、FireWire 800 ポート × 1、SD cardスロット × 1
キーボード
MB:フルサイズキーボード
MBP:フルサイズバックライトキーボード(環境光センサー付き)
サイズ
MB:2.74 × 33.03 × 23.17 cm
MBP:2.41 × 32.5 × 22.7 cm
重量
MB:2.13 kg
MBP:2.04 kg

見ての通り、プロとノンプロの違いはあんまりハッキリしていないのですね。

2万円の値段差はともかく、FireWireやSDカード使ってないし、

今までキーボードのバックライトに必然性を一度も感じたことありませんので、

ぉぅぇぃが一番気になっているのは「素材」になります。

というわけで、実物を確認するために、KCG近くのビックカメラ京都駅店に行きました。

で、いきなり結論ですが、ぉぅぇぃはMBを選択肢から外し、MBPに絞ろうと思いました。

いや、素材のポリカーボネートはプラスチックぽいとか、指紋が付けやすいとか、

そういうのは良いのですが、底面の一面のゴムはどうもちょっと馴染めないのですね。

ネットで見る時は全然分からなかったのですが、今回の新しいMacBookは、

底面はポリカーボネートではなく、一面の白い(灰色?)ゴムが貼られていました。

で、ビックカメラで見たヤツは、展示されてから数日も経てないのですが、

既に結構多くの黒い汚れがついていました。

まあ、普段使い時は底面を見ないので、気にならないといえば気にならないかもしれませんが、

持ち歩くときはノートパソコンをカバンに入れますよね。

「この黒いのをカバンに入れる」というのは、どうもぉぅぇぃは心理的に拒否反応が起こります。

恐らく実際に清潔かどうか、汚れているかどうかの問題ではなく、

「汚れているという印象を受けるかどうか」の違いですね。

汚れていても汚れているように見えない素材なら、恐らくあんまり気にしないのですね。

何となくですが、「食べ物が落ちた時の3秒ルール」に通ずるものがあるような気がします。

というわけで、今回発表された新MacBookはとりあえず蚊帳の外…ということで、

MacBook Proに絞りましたが、現在は、新たな「悩み」が生まれてきています。

公式な値下げがなされたので、アップルストアの値段も下がったのですね。

そしてぉぅぇぃは学校で勤めている教員なので、

いわゆる「学生・教職員割引」を利用できます。

「公式値下げ+教職員割引」によって、カカクコムの通販や大手量販店以外の第三の選択、

つまり「アップルストア」の利用も考えられるようになりました。

元々かなりあった割高感は薄れ、

アップルストアによるパーツのカスタマイズ(BTO)の優位性が出てきました。

アップルストアでBTOをすれば、メモリやハードディスクの容量の微調整はもちろん、

USキーボードなども利用できるようになったり、

色々とメリットがあります。

一応、メモリ4GBのMacBook Proを前提とした時、現在の選択肢をまとめてみますと…。

MacBook Pro13インチ: 2.26GHz,RAM4GB,HDD250GB
アップルストア価格:¥133,920
教員割引価格:¥122,408
HDD160GBの教員割引価格:¥117,872
SSD128GBの教員割引価格:¥154,160
MacBook Pro13インチ: 2.53GHz,RAM4GB,HDD250GB
アップルストア価格:¥148,800
教員割引価格:¥138,800
SSD128GBの教員割引価格:¥170,552
2009/10/24のカカクコム最安値:¥126,999(徐々に値下げ中)

買おうとは思ってませんが、ついでに調べたマックブックとマックブックプロの価格。

MacBook: 2.26GHz,RAM4GB,HDD250GB
アップルストア価格:¥108,880
教員割引価格:¥102,872
MacBook Pro15インチ: 2.53GHz,RAM4GB,HDD250GB
アップルストア価格:¥168,800
教員割引価格:¥158,800
2009/10/24のカカクコム最安値:¥142,784(徐々に値下げ中)

一応、オンラインショップなどで本体を買ってきて、

自分でメモリーやHDDを換装する手もあります。

HDDの換装はややこしい…らしいのですが、メモリは簡単との噂も…。

しかし、ぉぅぇぃも初マックなので、中をいじるのはちょっと控えようかと思いますので、

今回は現品だけを絞りました。

う~む、現時点では、アップルストアで教員割引を使って、

「MacBook Pro13インチ: 2.26GHz,4GB,160GB」を¥117,872で買うか、

あるいはカカクコムに出てくるオンラインショップで、

「MacBook Pro13インチ: 2.53GHz,4GB,HDD250」を¥126,999で買うか…、

この二つで迷っています。

CPUの2.26GHzと2.53GHzは所詮10%しか変わらないし、

ハードディスクについても、ThinkPadのT42pの60GBでも別に困っていなかったし、

スペック低めのものでも恐らく問題は無いと思うのですが…、

いやいや、値段差は一万円弱なので、それくらいなら、スペック高めのものでも…。

アップルストアで買う場合、どうせ値段改定されるのはかなり後になるのですが、

カカクコムの最安値の場合、二週間後で1万円安くなっている…可能性もあるし…。

その場合、「ああ~後にすればよかった」的な後悔指数が高くなる可能性もあります。

「Ahh…To be, or not to be: that is the question.」

のような感じで、最近はこのようなジレンマで毎日色々悩んでいます。
(*まあ、これはこれである意味楽しいけどね♪)

何はともあれ、11月中旬に一つ大きめな出張がありますので、

一応それをタイムリミットとして設定して、それまでに決着を付けてしまいたいと考えています。

通りすがりの麗しいマッカー様~何かアドバイス・コメント・ご意見がありましたら、

是非と教示願います!

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">