大根の漬物

母が友達に教えてもらったレシピだとか。
おいしかったので、私も教えてもらいました。

【大根の漬物】
大根 500g
砂糖 100g
みりん 40cc
酢 80cc
塩 25g

大根以外の材料を混ぜる。
大根は皮をむいて半割。
大根を漬け込む。2日目くらいからおいしくて、1週間くらいは大丈夫です。

comments

青いバラ

青いバラ

昨年,サントリーが開発に成功したという,
奇跡のバラ,青いバラです。

「青」といっても紫色に近いのですが,
これまでバラが持っていなかった,持たせることのできなかった,
青色遺伝子に由来する「青」だそうです。

これまで「不可能」を表すことばだった「青いバラ」。
花言葉は「夢かなう」。

姉が,植物関係の仕事をしていることから,
「まだめずらしいうちに,みんなにも実物を見せてあげよう」
ということで,父の誕生日にプレゼントとして買ってきました。
まだ成功する前に抱いていた「青いバラ」の色のイメージとは
少し違いますが,とても素敵なバラです。
実物を見て,ちょっと感動してしまいました。
香りがとても強くて,同じ香りの香水も販売されているとのこと。
そちらも気になる・・・。

まだまだ生産量が限られている,とのことで,
限られたところでしか手に入らないらしく,
お値段は・・・”びっくり”でした。。。

しばらくは,携帯の待受にします。
夢,かなうかな・・・?

comments

日本人の知らない日本語

日本人の知らない日本語

日本語学校の先生が,留学生からの質問などなどに答える,
日々の戦い(?)をつづっています。

確かに,日本語を教えていると,留学生からの質問に困ることが多々あります。
「日本語の先生だから何でも知っている」と思われるのですが,
びっくりするような質問が飛び出すので,時には対応しきれないことも。
そんなときは先生の『宿題』となります。
で,調べたり,日本語の先生たちで相談したり。。。
以前に,「『るろうに剣心』の『に』は何の意味ですか?」という
質問に困ったことがあったな。。。

この本を読んでいると,「そんなこと聞かれても~」とか,
「え?自分だったら,どう説明しよう?」と,ついつい真剣に考えてしまったり。
著者のとほほな気持ちが『わかる,わかる~っ!』という場面がたくさんありました。
もちろん,日本語の先生じゃなくても,楽しめます。
かなり笑えました!

comments

大連3日目(結婚式後半!)

清涙無痕さんの結婚式!
ステージ上では,新郎新婦が紹介され,誓いのことばも交わされました。
二人の乾杯もありました。
日本でいう,人前式のような感じです。
何を言っているのかは,あまりわからなかったけれど,
雰囲気と,gaoさんに,ポイントを通訳してもらって理解していました。

新郎新婦は,お互いに,両親に,お客さんに,と3回お辞儀をします。
ケーキカット(包丁だった!)やキャンドルに点火,
タワーになったグラスにシャンパンを注ぐなど,
日本と変わらないようなこともあります。
ゲストのスピーチもステージ上で。
なんと,いっしょにいったWKさんがスピーチ。
(前日の晩に,一生懸命練習してました。私は先に寝たけど・・・。)
日本語でスピーチして,xiangさんが訳してくれました。
そして,新郎新婦両方のお父様からの挨拶。
ここまで,ステージ上で,一気に終わり,
新郎新婦は,ステージから下りて,お客さまに挨拶をしてまわります。

新郎新婦と付き添いの二人が会場内をまわり,
男性には,タバコに火をつけて,白酒で新郎と乾杯。
女性には,キャンディーを食べさせます。
もちろん,私もいただきました。

ステージ上では,歌や雑技など,イベントが繰り広げられてて,
ごちそうをいただきながら,しっかり楽しみました。

ごちそう

ごちそうはこちら。中国式の回転テーブルに,乗りきらずに,
どんどん積まれていきます!

ちなみに,お開きは・・・・
明確にはないそうです。
2時間くらいたつと,お客さんは,ぼちぼち帰りはじめますが,
長居をする人は,長居をします。
その間,新郎新婦は,ずっとお客さんの中をぐるぐるまわっています。

3時間半くらいたって,まだお客さんは残っていたけれど,
海岸の方に写真をとりにいくというので,同行させてもらいました。
きれいな公園があって,たくさんのカップルが写真をとっています。
まわり中,花嫁さんがいっぱいでした。

撮影会

清涙無痕さんもパチリ!
緑や海をバックに,ステキな写真がたくさん撮れました。
ちなみに,浴衣を着た私たち3人も,けっこうめだってました・・・。

そして,再び会場へ戻った新郎新婦は,今度は,昼間の結婚式に来られなかった
友達と二次会だそうです。
長い一日,お疲れ様。
でも,本当に幸せそうで,楽しくて,出席できて良かったです。
清涙無痕さん,ありがとう!

comments

夏休みは

KCGの学生の皆さんも夏休みに入りましたね。
一足先に夏休みに入った留学生たちも、元気にしているようです。

さて、今年のお盆休みは、大連へ行くことにしました。
なんと、教え子の結婚式です。
教え子といっても、清涙無痕さんです。
さらに正確にいうと、私のクラスで勉強していたのは、
ダンナ様の方です。
KJLTCで勉強していたころから絵を描くのが大好きで、
KCG鴨川校(アート・デザイン学系)に行く!とはりきってました。
今は、日本で、CGデザイナーとして活躍中です!

そんな二人の結婚式に出席できるのは、とってもうれしいです。
中国の結婚式は初めてですが、どんなことになるか・・・
帰ってきたら、ご報告します!

京都日本語研修センター(KJLTC)
京都コンピュータ学院
京都情報大学院大学

comments

はじめてみます。

まずは,はじめてみます。
見に行ったミュージカルの話を中心に書こうと思っているのですが,そうは言ってもそれほどしょっちゅう見に行くわけではないので,これまでに見たものや,それにまつわる話もつらつらと・・・という予定です。
わが家(実家)のぐうたらネコの話も。。。
あとは・・・その他もろもろで。
よろしくおねがいします。

comments