大怪獣バトル

みなさん,こんにちは。

今回ご紹介するのは,ウルトラマンではなく,「大怪獣バトル」と「大怪獣バトルNEO(Never Ending Odyssey)」です。

大宇宙は昔,怪獣を意のままに操れる,レイブラッド星人に支配されていました。そのレイブラッド星人もいつしか滅びさりました。しかし,そのレイブラッド星人の遺伝子を受け継いだ様々な星人たち(レイオニクス)が宇宙の覇権をかけて争うことになりました。
星人たちは,自分が戦うのではなく,自分が操る怪獣たちに戦わせます。これをレイオニクスバトルといい,怪獣が敗れると星人も滅びます。
この戦いを通して地球人のレイオニクスであるレイ(レイモン)とヒュウガ隊長率いるペンドラゴンのクルーたちの友情が描かれています。

1作目の「大怪獣バトル」はヒュウガ隊長たちとレイとの出会い,そしてレイがレイオニクスとして覚醒するまでが描かれています。
2作目の「大怪獣バトルNEO」は,レイオニクスバトルを中心に,レイブラッド星人に打ち勝つまでが描かれています。

さて,ここて登場するのがレイオニクスのかわりに戦う怪獣たちです。

レイが使う怪獣は,主にゴモラです。あとリトラやエレキング,ミクラスです。
他にも,レッドキングやドラゴリー,アントラー,バードン,タイラント,・・・・他多数。
しかも,怪獣たちの動きが良い!
ゴモラの「ドロップキック」や浴びせ蹴りならぬ「浴びせしっぽ」などなど。
怪獣好きにはたまりません。

ウルトラマンとウルトラセブンがチョロっと,ほんまにチョロっと出てきます。

comments

ウルトラマン80 殉職

みなさん,こんにちは。

今週も木曜はウルトラマン80の鑑賞です。

ウルトラマンシリーズにはたくさんの警備隊が登場します。

例えば,初代ウルトラマンは「科学特捜隊」,ウルトラセブンは「ウルトラ警備隊」です。ウルトラマン80は「UGM」といいます。
しかし,この警備隊の隊員はレギュラーです。隊員の交代は度々起こりますが,殉職というのはあまりありません。
ウルトラマンレオでは,「MAC」全滅ということもありました。
ウルトラマンメビウスでも「GUYS」がほぼ全滅から話が始まります。
しかし,一人だけが殉職というのはまずありません。
ウルトラマン80では番組の後半で城野エミ隊員が矢的猛(80)隊員を守るために殉職してしまいます。とても,悲しい出来事です。
なんだか,自分がUGMの隊員になったように思い,ここまで一緒にやってきて,あと少しなのにと思ってしまいます。

城野隊員のためにも,最後まで80の戦いを見守ろうと思います。
がんばれ!ウルトラマン80

comments

ウルトラマンガイア

みなさん,こんにちは。

今回のウルトラ特撮 PERFECT MOOKは,「ウルトラマンガイア」です。

子供が一番好きなウルトラマンです。
子供と一緒に何度も観た作品です。

怪獣が暴れたり,宇宙人が侵略したりしてくるのを倒すだけのウルトラマンではなく,地球にとって人類は必要なのか?というかなり大きなテーマで物語が進行します。ウルトラマンガイアは大地が生んだ光の戦士です。主人公高山我夢(ガム)が,変身し地球と人類を守ろうとします。一方海から生まれた光の戦士,ウルトラマンアグルも活躍します。しかし,アグルは当初地球を守るためには人類は不要であるという信念に基づいて行動します。ガイアとアグルは地球を守るという目的に向かって別々の道をあゆみ始めるのです。やがて2人は力を会わせ地球を守るために根源的破滅招来体という宇宙の誰かの意思と対決します。

とてもいろいろなことを考えさせられる作品です。
平成三部作の3作目にあたりますが,ウルトラマンシリーズの新たな1面を切り開いた画期的な作品でもあるといえます。

 

comments

ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 ゼットン軍団

みなさん,こんにちは。

youtubeのウルトラマン公式チャンネルで配信中の「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」にはゼットン軍団が出てきます。

我が家のゼットン軍団です。

左上:ゼットン

右上:パワードゼットン

左中:ファイヤーゼットン,

右中:ハイパーゼットンイマーゴ

左下:ハイパーゼットンデスサイス

 

宇宙恐竜ゼットンと言えば初代ウルトラマン最終回の怪獣でウルトラマンを倒した怪獣として有名です。
一兆度という超協力な火球をはく攻撃力がすさまじく,そんなものが1匹でもいたら危機なのに,軍団という設定は魅力的すぎます。まさに夢の共演です。
バット星人がゼットンがこれまでウルトラ戦士に負け続けてきたのはゼットンに意思がないからだということで,作り上げたのが,ゼットン軍団を率いる「宇宙恐魔人ゼット」です。
今回ウルトラマンZと初顔合わせで,ウルトラマンZが「まぎらわしい名前」と言っていました。

ドンドン面白くなる「ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀」ですが,次回が最終回。どうなるのか,楽しみです。

comments

クロニクルZ ダイナ&ガイア

みなさん,こんにちは。

土曜は寅さんとクロニクルZです。
今日のクロニクルZは,ウルトラマンZのガンマヒューチャーからのウルトラマンダイナとウルトラマンガイアの話でした。


左ウルトラマンダイナ(フラッシュタイプ),右ウルトラマンガイア(Ⅴ2)

平成ウルトラマンはウルトラマンティガから始まり,ウルトラマンダイナへと受け継がれ,そしてダイナからウルトラマンガイアになります。
よく平成三部作と言われます。しかし,厳密にいうとティガ,ダイナは同じで世界ですが,ガイアは違う世界です。
また,ティガ,ダイナは戦況や相手によってタイプチェンジをしますが,ガイアはタイプチェンジをしません。たしかに,V1,V2,SVというのはありますが,これはバージョン(Version)です。

我が家はなんと,ウルトラマンダイナを観たことがありません。
なかなかテレビとかでやってくれないのです。
ちなみに,アマプラでウルトラマンをたくさん放映していた時があるんですが,ティガとダイナはしていませんでした。

どこかでダイナ観てみたいなー。
youtubeの公式チャンネルでやらないかなー。

 

 

 

comments

ウルトラマン80 さすが!観音様は強かった!

みなさん,こんにちは。

毎週木曜はウルトラマン80です。

ウルトラマン80はサブタイトルの付け方がとても特徴があります。

例えば,今回のサブタイトルは「さすが!観音様は強かった!」
怪獣を封じていた観音様が倒され,怪獣が現れた。
この怪獣がとても強くて80では倒せない。
そこで,80は倒れた観音様(石像)を抱えて怪獣にむける。
すると観音様の力(光)で怪獣はまたしても地底に封印されたというお話。
封印されたところに80は観音像を置きました。
一件落着といったところですが,それでいいのか80?

こんな回もありました。
「怖れていたバルタン星人の動物園作戦」
ついに,あのバルタンが登場か!(5代目)
この「恐れていた」というのは,バルタン星人にかかるのか?
それとも,動物園作戦にかかるのか?
動物園作戦というのはどんなんだ?
もしかして,動物園の猛獣を街で暴れさせるのか?
とても興味のわくサブタイトルです。
そして始まったのは,少年少女がUGMに見学に来てそれを利用してバルタン星人が現れるという展開。
そして,バルタン星人はウルトラマン80に変身する矢的猛をバルタン星へ連れて帰って,優秀なバルタン星人の動物園に下等動物として入れるという。
なに!動物園作戦というのは,そういう作戦か?
それだけのために,来たのか?
どうした,地球侵略は!

他にも,「君はゼロ戦怪鳥を見たくないかい?」
ゼロ戦のラジコンを操る少年が出てきます。
しかし,コントロールを失いゼロ戦(のラジコン)は遠いところに飛んで行ってしまいます。それを探しに行くと,宇宙渡鳥怪獣が現れます。
しかし,この怪獣は少年のリモコンでなぜか操れるのです。
それもそのはず,怪獣はゼロ戦ラジコンを飲み込んでいたのです。
少年は怪獣に載って空を飛びます。しかも自分の操縦です。
しかし,怪獣ののどに詰まっていたゼロ戦ラジコンが取れてしまいます。
少年の操縦が効かくなって,80登場です。
少年を救うと,宇宙渡渡鳥怪獣は宇宙に帰っていきました。
ゼロ戦怪鳥っていったい・・・。

といった感じです。
大人の人は,もっといいサブタイトル付ければいいのにとか思うでしょう。
しかし,これはあきらかに,ターゲットを絞ったものです。
本当は,もっとかっこいいサブタイトルを付けたいのでしょうが,そこは子供向け特撮ですから,子供が興味を持つように付けているんですね。

それにまんまと引っかかった大人です。

comments

ウルトラマンマックス 怪獣は何故現れるのか

みなさん,こんにちは。

今週のウルトラマンマックスは,「怪獣は何故現れるのか」というサブタイトルでした。

この回,ウルトラQを観た人ならとても楽しめます。

というのも,ゲスト出演者が,佐原健二 /西條康彦 / 赤星昇一郎/ 満田かずほといった面々。

佐原健二さん,西條康彦さんといえば,レギュラー出演者の桜井浩子さんと3人で,ウルトラQのメインキャストを務めたメンバーです。
さらに佐原さんは,ウルトラセブンで参謀,ウルトラマンネクサス,ウルトラマンメビウスにも登場されています。(今思い出せるのだけでも)
西條さんはウルトラセブンのキュラソ星人の時に出演されていました。
最後に,3人で集まるシーンがありますが,とても心温まります。
さらに,赤星さんは,数々のウルトラシリーズに出演されており,新しいところでは,ウルトラマンオーブの喫茶店のマスターでブラック指令役でした。
満田さんは円谷作品には欠かせない監督で,今回は監督役で出演されています。
怪獣が出てくる所は,ウルトラQの初回(ゴメスとリトラ)を思わせるトンネルなど懐かし要素盛りだくさん。
家族で興奮しまくりました。

ウルトラマンマックスはこういうのあるので,大好きです。

 

comments

ミラーマン

みなさん,こんにちは。

ウルトラ特撮 PERFECT MOOKを隔週で買っています。

これまで,初代ウルトラマンやウルトラセブン,ウルトラマンティガなど昭和,平成と様々なウルトラマンが特集されてきました。
たまには,怪奇大作戦やウルトラQなどウルトラマンが出てこない作品も特集されてきました。
そして,今回はなんとミラーマン。

僕はあまり特撮とか知らないので,ミラーマンと言っても名前と見た目と主題歌くらいしか知りませんが,冊子を見ると面白そうでした。
youtubeの公式チャンネルで,ミラーマンやってくれないかな。

comments

タイプチェンジウルトラマン

みなさん,こんにちは。

最近のウルトラマンはタイプチェンジします。


右パワータイプ,中マルチタイプ,スカイタイプ

直近のウルトラマンZは,オリジナルがあって,ウルトラマンゼロ,ウルトラセブン,ウルトラマンレオのメダルを使って,ウルトラマンZアルファエッジになります。
そして,さらに,ウルトラマンエース,ウルトラマンメビウス,ウルトラマンタロウのメダルを使って,ウルトラマンZベータスマッシュになります。
他にも,ウルトラマンティガ,ウルトラマンダイナ,ウルトラマンガイアのメダルで,ウルトラマンZガンマヒューチャーになります。
最後にはウルトラマンゼロビヨンド,ウルトラマンジード,ウルトラマンベリアルアトロシアルのメダルで,ウルトラマンZデルタライズクローになります。

しかし,このタイプチェンジは,今から25年前の平成最初のウルトラマン「ウルトラマンティガ」から始まりました。この年から本格的にCGの技術が取り入れられたということです。もちろんそれまでにもCGはあったのですが,瞬間的に色が変わるというのはとても斬新ですごい事だったんだと思います。
その後,ウルトラマンダイナやウルトラマンガイアとCGを使っての戦闘シーンや怪獣や星人のフォルムチェンジなどもCGで描かれていきました。
今となっては,様々な映画やドラマでは欠かせないCG技術ですが,特撮であるウルトラマンもしっかり最新の技術を使って作られています。

comments

星人の日 星人たちがアリオ鳳に集合!? ウルトラヒーローズ 成人の日スペシャルイベント 館内に潜んだ『星人』を探し出せ!  自粛

みなさん,こんにちは。

今日は成人の日です。
KCGは,祝日の授業日がよくあります。
これは,授業回数の確保で仕方がないんですが,この「成人の日」だけは,必ずお休みです。
いつもは,ひらパーで「星人の日」イベントがあるのですが,今年はアリオ鳳でした。

「星人たちがアリオ鳳に集合!? ウルトラヒーローズ 成人の日スペシャルイベント 館内に潜んだ『星人』を探し出せ! 」

アリオ鳳ってどこやねんっていう人はこちら↓

https://otori.ario.jp/

大阪堺市にあるショッピングモールです。
ここは,よくウルトライベントが開催されるので,よく行ってました。
京都からだと,結構遠いです。

今回は,コロナ禍で自粛です。

早く,イベントに参加できる日が来るといいですね。

comments